56歳からのディトレード

56歳の株素人おばさんがディトレードに挑戦。為せば成る!

0

先祖を大切にする

202203181358308cb.jpeg





今日はお盆15日。

私は、結婚してからお盆は嫌いだった。
なぜなら、お盆14日から16日の間、夫の親戚が入れ替わりたくさん来るから。
夫の兄弟家族、夫の叔父や叔母、夫のいとこ家族、、
ある時は、義父のいとこ夫婦も来た。

たくさんの来客のため、たくさんの食料品を買い込み、日時を教えてくれた家族には時間に合わせて出前寿司を頼み、オードブル料理を作った。

いつ来るかわからない家族には、いつ来てもいいように何品か料理を作っておいた。

冷たいお茶やジュースも用意、キンキンに冷やしたビールも当たり前のように用意。

つまみやお菓子も、これでもかってくらい用意した。

義父は、久しぶりに会う、兄弟姉妹にご満悦。
義母は、嬉しそうに装っている。(みんなが帰ってから、愚痴を私に言いまくるけど。)
夫の兄弟家族は一泊だけどたまに泊まっていった。


「一家族数千円の手土産で、わざわざ来てあげた感を出して、言いたい事言って、食べるだけ食べて、自分達は先祖供養にはノータッチでいい気なもんよね、」と延々と続く義母の愚痴に、この時ばかりは大きく頷けた。


このお盆は形は変わったが私が嫁いでから25年ほど続いた。
その間で、義父が亡くなり義母も亡くなり、伯父や伯母も亡くなり、、、
たくさんのご馳走の準備はやめた。少しずつ簡単にしていった。
25年目は、夫も、いなかったけれど。。


26年目からは、1年ごとに少しずつ夫側の親戚の訪問は減っていった。
他の人も年齢的に無理になってきたのに加え、私に遠慮してだろう。(お盆に仕事もありました。)

今思えば、人が集まる場所で賑やかで、楽しい時間でもあった。
けれど
自分にも実家があるんだけどなーとか思ったし、おもてなしする用意がかなり大変だった。



今、私にとても優しい言葉をくれる人もいる。
「○○さんが曽祖父母の供養までしてくれるおかげで」
お上手だとわかっていても、その言葉があるのは嬉しい。




仲良しの友達が真面目な顔して言っていた。

「お宅のおばあちゃん(友達の義母)はできてる人だから、○○さん、良いねって言う人いるけど、
違う。

私がいいからだよ、そうでしょ!」

その通り!!




15日お盆は、実家に帰る人も多いと思う。
実家が本家で墓守りをされているなら、先祖様にお参りすると同時に、そこで縁の下の力持ちをしてくれている家族やお嫁さんに感謝して欲しい。


そんな一言も先祖を大切にすることに繋がると思う。



今度また、◯◯さんのおかげよ、と言われたら、
言ってみようか。

「そうです。私のおかげ。」って。


















にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へPVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

非公開コメント
My profile

Author : かぶこ

株初心者の56歳のおばさんが、老後の余裕を求めて株取引ディトレードに挑戦。
最初の目標収益、月1万円は達成。今後は月10万円、イエ月30万円を目指します。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ


PVアクセスランキング にほんブログ村

プロフィール

かぶこ

Author:かぶこ
株初心者の56歳のおばさんが、老後の余裕を求めて株取引ディトレードに挑戦。
最初の目標収益、月1万円は達成。今後は月10万円、イエ月30万円を目指します。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ


PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア

QRコード

QR